忍者ブログ
美術館・鉄道・お城・お相撲・お友達の話など趣味のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


購入していた額と右は元々はいっていた版画
画廊で買った絵も骨董市で気に入った絵を購入しても家に帰ると全く見ない。何点も梱包を解いていない絵がある。

    

今回は大分前に購入した絵でなく額として購入していた物で川瀬巴水の銀座の渡辺版画舗で買った板は昔の物だが新たに摺った版画を飾ろうと前に買った額を取り出してきた。

 

額には明治の版画が入っているので取り出したら中に新聞紙が入っていて何枚かの明治の版画が入っていた。新聞紙は熊本日日新聞昭和541220日の日付で額に入っていても茶色に焼けていた。

 

熊本の人が持っていた物が東京の骨董市で売り出されているなんてそれも新聞紙に挟んで大事に仕舞われていたなんて。明治の浮世絵、着せ替えなどでそんなに価値はないが私は額として1500円位で購入したと思う。

 

持ち主がどういった経緯で骨董屋に渡ったのか、熊本から東京へ何年前に来たのだろうか、持ち主が亡くなられて遺族が邪魔だから叩き売ったのかと疑問は尽きない。

 

新聞記事では香川(南海)牛島(中日)入団、古葉監督の日本一を祝う熊本市での記事もある。どうも37年前の記事に色々興味が出てくる。昔古本を買ってその中にお金が入っていたことがあった事を思い出した。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
へ~こんなことが!
パパリンさんどうも!

いつも思いますが、最初の絵、川瀬巴水イイですね!
雪のシーンが何とも言えませんね!

額として買ったものの中に、この版画があったのですか?
それはラッキーですよ!
使おうと思わず、ずっとそのままだったら、未だに
日の目を見なかったのでしょうから!

骨董市ってけっこう面白そうですね!
長崎でも、骨董市やってるのかな?
こんど開催を見つけたら、行ってみたいと思いました!
aibiki 2016/12/13(Tue)18:16:13 編集
Re:へ~こんなことが!
>aibiki様
おはようございます。
骨董市はこんなものも売れるのと思う物も沢山ありますよ。
時間があれば時間つぶしに行かれると面白いと思います。気に入った物がなければ買わないのですから。

楽器も出ていたりします。女性だと着物の端切れ、そのままの帯などが人気ですね。

あぁ今回の額の件は初めてですが古本はお札だったりラブレターだったり今まで入っていました。
【2016/12/14 08:22】
[3574]  [3573]  [3572]  [3571]  [3570]  [3569]  [3568]  [3567]  [3566]  [3565]  [3564
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新コメント
[09/23 大町阿礼]
[04/17 aibiki]
[04/16 aibiki]
[04/15 aibiki]
[04/14 aibiki]
プロフィール
HN:
パパリン
性別:
男性
趣味:
なんでも収集
ブログ内検索
アクセス解析
パパリン日記 此れだから骨董市は面白い Produced by パパリン
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures