忍者ブログ
美術館・鉄道・お城・お相撲・お友達の話など趣味のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大原美術館は初めて行きました。創立者の大原孫三郎、息子の總一郎の話は本で読んでいましたので楽しみに行きました。美術館の前の美観地区と言う場所は多くの人が訪れています。

 

美術館もそれなりに入っていましたが本館、分館、工芸・東洋館、少し離れて児島乕次郎記念館とあり中はそれほどでもなかった。美術館が人が訪れると言う事は平和で心も余裕がある証拠だとおもっています。

 

本館と分館だけ見学しました。本館は児島乕次郎、コロー、クールベ、モロー、モネ、セザンヌ、ゴーギャン、点描のセガンティー二、木を切る人で有名なホドラー、受胎告知のエル・グレコ、藤田嗣治、ルソー、マティス、ピカソなど此処からは良く解らない作品作家。

 

分館は坂本繁二郎、青木繁、岸田劉生、佐伯幸三,関根正二、中村つねなど今思うと夭折の作家の作品が多い。その他に梅原龍三郎、安井曽太郎、藤島武二、古賀春江、中川一政など。

 

明治大正の有名な作家の作品が並んでします。凄いの一言です。児島がヨーロッパで買い付けた彼の審美眼も凄いしスポンサーの大原氏も凄い。此れが倉敷に世界に誇る美術品が集積されたんでしょう。大阪へ行かなくてはならず今回は唾を付けただけですがまた機会があれば訪れたい。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大原美術館!
パパリンさんどうも!

倉敷いいですね~大原美術館も美しい
私も行った事が無いので行きたくなってしまいました。
でも遠いな~・・!

関西方面も行きたい場所がいっぱいあります。
私は、大原美術館は勿論の事、倉敷そのものが
行った事が無いのです!

東京の歴史ある美術館、博物館へ行ってるパパリンさんが
凄いと言う事は、かなりの美術館ってことですよね!
画家の姉を連れて行ってみたいです!
aibiki 2017/03/30(Thu)19:16:37 編集
Re:大原美術館!
>aibiki様
こんばんは
大原美術館は所蔵作品が凄いです。良く集めたもんだとびっくりです。
明治大正の人で活躍した経営者が地域の為にと社会貢献をする人がいますがその一人ですね。
北九州では時間がなく行けませんでしたが出光美術館があります。目の前を通ったんですが関門トンネルが頭に合って帰りには疲れ果て忘れて仕舞いました。私の美術館巡りはいい加減です。
【2017/03/30 19:50】
[3685]  [3684]  [3683]  [3682]  [3681]  [3680]  [3679]  [3678]  [3677]  [3676]  [3675
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新コメント
[09/23 大町阿礼]
[04/17 aibiki]
[04/16 aibiki]
[04/15 aibiki]
[04/14 aibiki]
プロフィール
HN:
パパリン
性別:
男性
趣味:
なんでも収集
ブログ内検索
アクセス解析
パパリン日記 大原美術館 Produced by パパリン
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures