忍者ブログ
美術館・鉄道・お城・お相撲・お友達の話など趣味のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日にチョンマゲさんがドライブに誘ってくれましたが翌日はサラリーマン時代の後輩上ちゃんが自宅の最寄り駅梅屋敷で待ち合わせをしてお茶をしようと1時間ばかし話をしました。

 

彼は入院中も何度も見えて早く旅に出ようと8月位は大丈夫かと念を押され夏は何処へ行こうかと計画を楽しそうに話し、本人も痩せて調子が良いようです。

 

月曜日は昔からの相撲関係でお世話になっている先輩がランチをしようと待ち合わせをしていたが残念ながら雨で自転車で行けないので火曜日にして戴いた。体を気遣ってお肉を予定していたが昼前から並んでいて今回は諦めました。お気遣いを戴きありがとうございました。

 

退院してから何くれとなく友人たちが気にかけて誘ってくれています。本当にうれしい事で感謝しています。ただ退院したと言う事で多くの友人・先輩がお酒を飲もうと言う話が多い。(笑)

 

 

 

PR


アクアライン、大森から35分で木更津へ

 昨日は暖かい天候で友人のちょんまげさんからドライブのお誘いがありました。午前中病院でその後になりましたが久しぶりの遠出で嬉しくなりました。

 
大量の砂を運ぶ船、60隻が係留壮観です。


何も計画がなく千葉県の木更津あたりで海鮮料理でも戴こうとアクアラインを渡って木更津へ。大きいほたて、大きい蛤、活車エビ、千葉と言えばイワシで目ざしを焼いてご飯は私はあなごが2匹のアナゴ丼,ちょんまげさんは深川丼を戴き共に酒は飲めないのでノンアルコールビールで乾杯。

 

社長業で忙しい中、声を掛けて戴き車を出してくれたちょんまげさんに感謝し、久しぶりの気晴らしが出来ました。

年齢が一つ上の友人がいる、このブログも彼からの勧めで始めたのだが本人はいつの間にかブログからツイッター、そして今はFBになっている。FBやろうよと言われても今のブログで手一杯。

 

そんな彼のFBからツイッターへ一部流れてくる。その為ツイッターは彼と呼び出し邦夫の二人だけフォローしている。

 

今朝の彼のツイッターには早く起きたのに私に歳とると早く起きると言われたくないのでツイッターへの流しは時間を置いて流しと書いている。笑ってしまったがいつまでも若いと思っているのは良い事だ。

 https://twitter.com/asktaka

邦夫のツイッターでは彼は十両格呼び出しで結婚もして部屋から出ている。その家庭での食事がこの所鍋が続いていると嘆いている。部屋にいた時は毎日鍋だっただろうし相撲関係者なんだから鍋で良いじゃないかと笑ってしまう。
月曜日夜彼と神田で飲んだ時は寒かったが鍋は注文しなかった。
https://twitter.com/yobi_kuni

蝉も泣き出し本格的な夏で20日の土用から暑中見舞いの時期になったようです。私は暑中見舞い状は出す習慣がないですが今年も会社時代の大先輩から版画で戴きました。

 

この大先輩は現役時代は社長車を担当し10数台の社用車がありましたので車両長を長年務められ定年後趣味として版画を始めたようで賀状、暑中見舞いなどは版画で戴きます。数年前に版画展のお誘いがあり蒲田のアプリコへお邪魔した記憶があります。

 

切符収集、美術館巡り、お城めぐりなどどちらかと言うと落ち着きのない趣味の私はこういう趣味の人を尊敬します。

 

写真はこの数年に戴いた暑中見舞い状です。一番上が今年の見舞状です。今年の海岸は何処だろうか?段々テクニックのいる版画になって行きます。来年も楽しみだ。

昨夜は同年代の友人と銀座で忘年会。会の前に日本橋の三井記念美術館で楽茶碗を拝見。日本橋から銀座へ歩いて向かう。まだ時間が有りソニービルで4Kの画面を見る。素晴らしい画像でした。

帰宅時は12時過ぎで1軒目はワイン、2軒目はバーボンと普段の焼酎や日本酒を飲まず、飲み慣れない酒のためか少し残っていますが、いつも通り起床、猫の散歩も済ます。

東京駅八重洲口も工事が終わり多くの人が回廊の上を行き交っています。日本橋三越はライオンも寒いのかコートを着ています。

昨夜の銀座
小さい上の左側の写真は銀座の夜の泰明小学校、真ん中は一軒目、右は二軒目の止まり木のバー。カツサンドが名物だそうです。名幹事さんお疲れ様でした。ちょんまげさん沖縄土産ありがとうございました。

一の会は平成8年からやっている高砂部屋の松田さんを囲む会です。当時は若松部屋で松田さんも一ノ矢という力士でした。 

一ノ矢君はどんな力士だったかは何度も書いていますしネットで見てもらえば出てきますし彼に関する本、自身の本、DVDなども沢山出ています。
 
この会は当初は当時流行りの異業種交流を勉強でなく相撲という触媒で集まった会です。当初は物珍しく30名を超えていましたが、段々、参加が20名、15名、そしてその数も維持が難しくなってきました。

年会費5000円、懇親会費1万円、年会費は全部一ノ矢君に、そして番付、カレンダー等を郵送してもらいます。懇親会費は飲食とお土産、そしてご祝儀?(寸志)に振り分けています。

人数が少ないと当然ご祝儀が少なくなり、子供の小遣いじゃカッコも悪く、今回は普段出ない人に予定を確認してまぁそこそこの人数にしたつもりでしたが、その日が本人に予定が入り没。前日にしたら今までどうりの少ない人数に。

少ない分皆さんとゆっくり話ができますが祝儀が少ない。痛し痒しで世の中うまくいかないものです。毎回言っていますが次回は頑張ろう!

ご多忙中ご参加いただいた方ありがとうございました。

 

お酒をそんなに飲んでいる訳ではないのですが続く事があります。まだ働いている友人から今日は休みだから昼間会おうとメールが来た。大抵は昼間に会えばランチかお茶ですが私の友人は大半が飲み助。

 

大森のアーケード街の中程の「商人」で待ち合わせ。このお店は中華のお店で24時間営業、オール300円。生ビールからバンバンジー、エビチリ、酢豚、あんかけそば、チャーハンから何でも300円。

 

量も普通の中国料理屋さんと同じ、但し、座っただけで300円掛かる。我々は此処では最初の生以外、黒霧島の焼酎のボトルを取っている。氷、水も300円掛かる。

 

もうひとり今日が休みの友人を呼び、3人で暫くぶりの話などをして昼酒を楽しむ。昼間開いているお店はどこも混んでいる。此処もお昼過ぎだというのにかなり埋まっています。

 

約2時間半飲んで食べて黒霧1本を入れて一人約2千円。今週は飲みすぎですから大人しくしていよう。

 

以前宇都宮で餃子をはしごした話でグルメ通の友人から餃子を食べたいというリクエストがありました。彼は余り我々下々のB級の食事でなく少し上のグルメ通。

彼はコンサル会社の社長で、某大学の経済学部と大学院の先生をしています。経済学を教えていますが私からするとどうもご自身は生活の中で不経済学をしていると良く誂う。そんな仲です。

 

私は宇都宮や浜松の餃子をわざわざ電車賃を使い、食べに行くには?蒲田の餃子で充分だと言ったので蒲田で戴く事に。

 

その日私は2時頃JR田町駅近くでお茶をしていたので田町で待ち合わせ。蒲田のお店は昼以外は夕方になりますので取り敢えず昼間飲めるところという事でなぜか銀座へ。

 

大きな餃子で有名な銀座一丁目の天竜、蕎麦屋など彼は考えていたんでしょうが、私がその前にその日から始まる井上よう子展を見たいと行って並木通り「枝香庵」へ向かう。

 

相変わらず独特の青を基調とした絵が並んでいます。1枚小品で好きな絵があったが売約済になっていた。此処まで来たのでビアホールで時間つぶしに飲むことに。

 

ピザを頼む、私は何故かビアホールだとピザがあると頼んでしまう。彼から此れから餃子でしょと言われてしまうが、飲んでいるうちに彼もソーセージからローストビーフを頼んでいる。(おいおい、餃子だぜ。)

 

4時過ぎになり東銀座から京急蒲田駅へ、まずは羽つきで有名になった「ニイハオ」へ、本店は開いてなかったので近くの別館へ。準備中だったが入れて、まず生ビール、焼き餃子と水餃子を戴く。

 

3軒行くつもりで此処を出ると大雨、隣のコンビニで急遽傘を購入。本来なら向かい側の「来富市場」でしょうが彼は餃子の王将も行ったことがないとのことで少し歩いて東口商店街中央の餃子の王将へ。

 

この大雨のためラッキーな事に待たずに入れたがかなり混んでいた。生ビールと焼き餃子1枚戴く。230円という値段に驚いている。ここの餃子が一般的な味のもので出来立てだからそれなりに美味しい。

 

JR蒲田駅横の大田区役所奥の「歓迎」へ此処ではチュウハイに焼き餃子を戴く。此処も羽根つき餃子。私のお腹はもうパンパン。この大雨でも待ち時間になっていた。

 

今日は昼酒から夕餉まで飲んでしまった。グルメの友人は満足しただろうか? この所夜のお酒はあまり飲まなくなった。やはり年寄りは昼酒がちょうど良い。

 

久しぶりに会社時代の大先輩と京急弘明寺駅から程近い日帰り温泉の「みうら湯」弘明寺店で待ち合わせ。

 

みうら湯は出来てだいぶ経ち当初は三浦の海洋深層水を売り物にした日帰り温泉施設でしたが、今は黒い天然温泉が売り物になっています。そしてスタッフは女性が多くいつ行っても綺麗な施設です。

 

女性の目でいつもチェックしメンテナンスをしているんでしょうか。きめ細かな対応も気持ちがいいです。戸塚にお住まいの大先輩とは弘明寺は近くちょうど良い。

 

私の新入社員時代に教育を受け、その先輩のスタイルで私は最後まで仕事をしました。今の若い人からすれば泥臭い営業と言われるでしょうが此れがまたフェイスツウフェイスでお客様から信用もでき、何処に異動してもそのお客様たちは応援して戴きました。

 

歳を取るとどうしても昔の話になり懐かしく、美味しいお酒で和やかな時間を過ごせました。結構飲みましたから風呂は残念ながら1回だけでした。楽しい時間でしたが帰りの弘明寺の坂が飲んで帰るといつもつらい。

 

ac478c5c.jpeg今日は、30代から付き合っている友人が上場会社の社長に昇進します。もう大分前に新聞発表も有り、今日の総会後の取締役会で社長就任になります。
 
若い時から個人的に酒を飲んだりしています。平成8年から始めた当時の若松部屋(現高砂部屋)一ノ矢君のファンクラブ「一の会」の発起人でもありここ数年は多忙の為殆ど欠席ですが会の理事にもなって貰っています。
 
一の会有志から何か祝いをしたいとの要望がありましたが、これから当分忙しく、遊びの集まりですから無理して身体を壊されてもと思い、相撲の集まりの会ですから業界の横綱を目指して貰おうに掛け「ミニ横綱」を贈呈しました。
 
十両格呼び出し邦夫に作製して貰い、文字は十両格行司の木村朝之助に書いて貰いました。忙しい中、無理を言いまして期日までにお願いいたしました。呼び出し邦夫はとても器用で余技でミニ横綱を作っています。
 
当初は晴れ姿を見に株主総会に行こうかと思っていましたが他の用が出来、今回は諦めました。彼には余り無理をしないで身体を大事にしてほしい半面、頑張って多くのグループ会社も含め引き上げて活気ある会社に、そして業界の横綱になって欲しい願いも有ります。
 
とにかく良かった。やっぱり身体を大切に。おめでとうございます。
 
 

 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[09/23 大町阿礼]
[04/17 aibiki]
[04/16 aibiki]
[04/15 aibiki]
[04/14 aibiki]
プロフィール
HN:
パパリン
性別:
男性
趣味:
なんでも収集
ブログ内検索
アクセス解析
パパリン日記 愉快な仲間 Produced by パパリン
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures