忍者ブログ
美術館・鉄道・お城・お相撲・お友達の話など趣味のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小倉城


別名 勝山城、指月城

構造 輪郭式平城

天守 連結式層塔型45階(非現存)

   1959RC造 復興天守

城主 細川、小笠原氏

遺構 石垣、堀

再建 天守・櫓、庭園

45階の大天守と1重の小天守からなる。最上階は雨除けの為に雨戸でが下層よりも張り出している南蛮造り。元々は破風がなかった。

細川氏は肥後の国に栄転したが小倉城に愛着を持っていたようで参勤交代時には1回おきに小倉を通っていたようです。庭園、松本清張記念館もある。

 

岩国城


別名 横山城

構造 連郭式山城

天守 複合式望楼型4重6階

   1962RC

城主 吉川広家

遺構 陣屋、石垣、水堀、空堀

  駅から錦帯橋行きバス20分、城には錦帯橋とロープウエーのセット券が必要。錦帯橋はたびたび洪水が発生し流されるので五連式の木造橋。橋の麓には佐々木小次郎のつばめ返しの銅像がある。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
小倉城は!
パパリンさんどうも!

大学時代のバンドは、夏休みに、ジャズ、ウエスタン
とハワイアンの3バンドで演奏旅行をしてまして
日本全国まわりました。
小倉でも演奏会があり、会場は小倉城の傍にあった
小倉市民会館でした。

その時、お城付近を散策したんです!
休憩時間だったので、お城の中は入れませんで
これが小倉城かって眺めてました!

岩国城は、写真からすると、山の上ですか?
錦帯橋が写る平野の写真は、岩国城がある
山頂から撮ったのでしょうか?

ロープウエーが無かったら、地獄ですよね!
お城も、相当数攻めたのがわかります!
aibiki 2017/04/04(Tue)19:03:55 編集
Re:小倉城は!
>aibiki様
こんばんは
そうですか小倉城は良いお城ですが朝一番で行きましたが城の周りを見て時間になったので入ろうとしたら団体の中国人がバス5台で来ていて中々入れませんでした。城の中も満員で喧嘩しているみたいにあの人たちは非常にうるさいですね。

岩国城の天守から見た写真です。此処はロープウエーであがったのですがそこから少しアップダウンの道を歩きます。多分山頂まで歩く人は居ないんでは。私も歩けと言われてもギブアップです。もう山城は無理かもしれません。
大阪で高砂親方から友人が住んでいる奈良の高取城も良いよと言われたんですが調べたら最寄駅から1時間半歩いてそれから城に攻め入るという事で雨も前の日の降っていたのでやめて京都の鉄道博物館にしました。
【2017/04/04 22:47】
[3693]  [3692]  [3691]  [3690]  [3689]  [3688]  [3687]  [3686]  [3685]  [3684]  [3683
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新コメント
[09/23 大町阿礼]
[04/17 aibiki]
[04/16 aibiki]
[04/15 aibiki]
[04/14 aibiki]
プロフィール
HN:
パパリン
性別:
男性
趣味:
なんでも収集
ブログ内検索
アクセス解析
パパリン日記 小倉城、岩国城を攻め入る Produced by パパリン
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures