忍者ブログ
美術館・鉄道・お城・お相撲・お友達の話など趣味のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年代によって生活リズムが違う。私たち高齢者は若い時良く読書をした人も減っている。視力なども影響している。デジタルの拡大できる小説は拡大して見えるが結局は目が疲れ私の友人などは辞めた人が多い。今見ているのは新し物好きな年寄り位のようだ。

 

読書の代わりにテレビ、ビデオを良く見るようになる。確かに私もBSを中心に良く見る。

 

二十代後半の娘などはモニター的な物はゲームをやっている。ただお金がかかるので途中でリタイアしている。娘の場合はアニメ、漫画特にコミケと言われるミニコミ誌など特殊な漫画を見ているようです。

 

40・50代は音楽を聴く人が多いように感じる。またこの年代が読書もしているようだ。

 

さて私たちの年代は団塊の世代といわれ人数も多くトレンドを作ってきたのか乗せられたのか時代の流れを作ってきたがさてこれからは?



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
確かに目に来ます!
パパリンさんどうも!

入院中は、テレビかラジオ、または、本を読むしかないのです!
大学病院の中には、コンビニもあるので、雑誌などを
買いに行ったものです。
だけど、パパリンさんが書いてるように、途中、
目が疲れて来て何回も読むのを辞めました!

老眼鏡もちゃんと持って行きましたが、それでも
疲れて、途中には、字がダブって見えたり!
退院した今は、コンビニで雑誌を買う気もお起ません!
aibiki 2016/05/13(Fri)19:30:16 編集
Re:確かに目に来ます!
>aibiki様
おはようございます。
私も入院中はラジオが中心でした。相撲がやっている時は見ましたがBSが映らなかったですから。
aibikiさんは病院はイヤホーンですからラジオより音楽ではなかったのですか?雑誌などは買ってきてくれたものだけで自分では買わないですね。退院後半は朝自分で消毒洗浄だけで後は時間だけがあり眼をしょぼしょぼしながら真田丸関係の本を数冊読んだだけです。
【2016/05/14 08:40】
[3345]  [3344]  [3343]  [3342]  [3341]  [3340]  [3339]  [3338]  [3337]  [3336]  [3335
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新コメント
[09/23 大町阿礼]
[04/17 aibiki]
[04/16 aibiki]
[04/15 aibiki]
[04/14 aibiki]
プロフィール
HN:
パパリン
性別:
男性
趣味:
なんでも収集
ブログ内検索
アクセス解析
パパリン日記 年代によって Produced by パパリン
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures