忍者ブログ
美術館・鉄道・お城・お相撲・お友達の話など趣味のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きっぷの収集を始めて50年以上経っています。きっぷの収集の王道は入場券で全線収集が基本です。今まで各会社の全線入場券、廃線全線入場券、SL列車などを載せてきました。

 

きっぷのもう一つは記念切符で車両が描かれているきっぷも鉄道フアンとしては収集対象になります。そしてJRでは急行もなくなり特急列車も新幹線開業に伴い廃止になっています。

 

少しづつ国鉄時代、私鉄の車両の描かれたきっぷを載せて見ます。取り敢えず北海道から。

 

JR北海道北国の列車たち D型硬券

帯広駅入場券 リゾート列車第一弾「アルファコンチネンタルエクスプレス」昭和6012月、行楽列車として新しいスタイルで登場。(平成7年まで)

根室駅入場券 第二弾のリゾート列車で「フラノエクスプレス」前後に展望車、中間車にハイデッカーで昭和6112月誕生。(平成16年まで)

 

新得駅入場券 デラックスリゾート列車「トマム&サホロエクスプレス」昭和6212月誕生。先頭車が丸みを帯びている。(平成19年まで)

釧路駅入場券 新型183(特急系気動車)6111月に誕生。

 

斜里駅入場券 キハ40(一般形気動車)昭和51年に登場。側窓は二重構造、暖房は温風、座席はセミクロスシートで国鉄の一般気動車の主流。

釧路駅入場券 JR発足5周年記念「おおぞら」(現在はスーパーあおぞら)


 

北見駅入場券 183系新型特急オホーツク号」運転記念。198210月発行。

帯広駅入場券 石勝線開業10周年記念 昭和56101日開業。特急おおぞら、平成29月帯広―札幌間「特急とかち」翌年2階建てグリーン「スーパーとかち」導入。

全国の鉄道情報は鉄道ドットコムが参照ください。https://www.tetsudo.com/

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[3316]  [3315]  [3314]  [3313]  [3312]  [3311]  [3310]  [3309]  [3308]  [3307]  [3306
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[09/23 大町阿礼]
[04/17 aibiki]
[04/16 aibiki]
[04/15 aibiki]
[04/14 aibiki]
プロフィール
HN:
パパリン
性別:
男性
趣味:
なんでも収集
ブログ内検索
アクセス解析
パパリン日記 きっぷの列車の図柄 北海道1 Produced by パパリン
黄昏 Designed by ブログテンプレート がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
free pictures